« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

アップルパイ今シーズン終了です。

毎年秋から、春にかけてのメニューの、アップルパイ、今年は、少し早めに
お休みする事となりました。
fujiwaraのアップルパイファンの方、本当にすみません。

少し前から、あまりよいりんごが入らないので、店長もちょっと悩みながら、
突然決まりました。
楽しみにしてくださっていた方々には申し訳ございませんが、また、
今年の秋には、お店に登場します。
お楽しみにお待ち下さいませ。

しばらくは、ミートパイ¥200を販売予定です。
開店当時も販売していた、ミートパイ、そのころよりもちょっと
具のほうも、バージョンアップしました。

昨年は、アップルパイのお休みの時期、チョコバナナパイ、ピーチパイなどを
販売しました。
今年は、また内容を変えて、これからまた違ったパイを並べられたらと
思っております。

店長の得意なパイ生地の、サクサクハラハラ感をお楽しみ下さい〜

2006年02月27日 00:11 | トラックバック

backer fujiwara(ベッカー・フジワラ)のご紹介

お店の紹介

2004年2月、東京都豊島区池袋本町にて backer fujiawara(ベッカー・フジワラ) オープン。

add.jpg

4.5坪の小さな店舗にて、店長がパンやケーキを焼いている。

奇をてらわぬ素朴なパンやケーキ、そして誠実な店長の人柄に、池袋に近くデパ地下で舌の肥えた地元住民を中心に若者からお年寄りまでファンを増やしている。

店長の紹介

藤原 敏夫 (1974年生まれ)。

owner.jpg

約8年間ベーカリー店に勤務。製パンを一から修得。 以前から洋菓子も勉強しており、その後、南青山のNOBU TOKYOに。パティスリー部門でデザートや洋菓子の経験を積む。2004年2月に backer fujiwara をオープン。

店長からのメッセージ:

私はパン作りに独創性が必要だと思ってない。先人達が試行錯誤して残した物を、本当に良い物だけを作れば良いと思っている。そこにはパンを製造する側 (あるいは消費する側も)へのささやかな侮蔑の思いが込められている。本来、独創的というのは、どの分野においても、的確な技術にのっとってのものでなければいけない。パン作りに必要なものは、小麦粉と水、塩、そして、ひとつまみのイースト、それだけでおいしいパンを作ることである。素材を宣伝することや過剰な付加価値を加えて言う事がもてはやされ、それを独創的と言うのなら、私には必要ないと思っている。

2006年02月21日 20:34 | トラックバック

サイトリニューアル!!完成!

backer fujiwaraのHPがリニューアルいたしました!!

これからは、このblogにて、お店の定番商品から、新メニュー、季節ごとのお知らせなどを中心に、ご紹介をさせていただきたいと思っております。

前回のblog記事に、当店のサイトの製作をお願いしているsunameriさんより、新しいサイト(blog)について説明を記載していただいておりますので、ご覧いただき、お楽しみいただければと思っております。

いままでは、お知らせ等、私のblogパンの日々 にて、お伝えしておりましたが、パンの日々は、これからは、私のプライベートなblogとして、続けていきたいと思っております。以前にご紹介したパンや、お店のお知らせ等、こちらも是非ご覧下さいませ。

また今回もまた、サイトのリニューアルの構成等、多数の作業全てをsunameriさんにお願いいたしました。sunameriさん、お忙しい中、本当にありがとうございました。
そして、トップページと、blogの上の部分のデザインは、ナ・ナント!!webサイトclevaless のclevaさんに、デザインをお願いして作っていただきました!
本当にお二人には、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
このサイトに負けない様に、お店のほうもがんばっていきたいと思っております。

以前ご用意しておりました、メッセージボードは、お休みさせていただきますが、お店へのご意見などは、こちらのblogにて、コメントを残していただければと思っております。

これからも、backer fujiwaraをどうぞ宜しくお願いいしたします♪

※コメント欄に入力しようとした際に、文字バケしてしまう事がございます。
(特にMacをお使いの方に多いようです)
大変お手数ですが、Netscapeから、サイトに入っていただくと、入力ができますので、
ご利用いただければと思っております。宜しくお願いします。

2006年02月20日 23:06 | コメント (4) | トラックバック

サイトのご紹介

こんにちは。backer fujiwaraさんのウェブデザインを担当させていただいてます、sunameriです。
サイト・リニューアルに際し、サイトのご紹介をさせていただきます。

お店からのお知らせやメニューの紹介等、新しいものがトップになるように掲載されていきます。最近のコンテンツをお探しの場合は、左のメニューバー内にあります「CONTENS」にタイトル一覧がございます。こちらもご参照ください。

左メニューバーにあります「INDEX」の「スイーツ」「パン」をクリックいただくと、お店で扱っております、ケーキ、お菓子、パンのメニューをご覧いただけます。右メニューバーの「注文画面へ」ボタンをクリックいただくと、オンラインショップをご利用になれます。
また、お店からのお知らせは「お知らせ」、雑誌、書籍等のメディアでのお店紹介については「メディア掲載など」、backer fujiwaraのお仲間については「リンク」にてご案内させていただきます。こちらもお気軽にご覧ください。

お店へのメッセージ等は、各コンテンツの下部にあります、「コメント」をクリックいただくと、書き込みフォームがあらわれます。今までのmessage board同様、お気軽にご利用ください。

メールでのお問い合わせは、下記メールアイコンをクリックください。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にコメント、メールをいただきたく、お願いいたします。

2006年02月20日 11:49 | トラックバック

オンラインショップの発送日指定に関して

オンラインショップでの発送日のご指定ですが、出来るだけ、お客様のご希望に添える様発送させていただいておりますが、発送が混み合っている場合は、ご注文をいただいた順にお送りさせていただいておりますのでご了承下さい。
また、以下の点にもご注意下さい。

○毎週、火曜日が、お店の定休日となりますので、火曜日の発送、ご注文のお客様へ、毎週水曜日のお届けは出来ません。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご指定をされる際には、毎週水曜日以外でのお届けのご指定をお願い致します。

○お届け時間のご指定は、お客様のご希望にあわせてお送りさせていただいております。
場所によっては、14時以降のお届けが最短時間になる地域もございます。(関東、関西、上信越(一部)の地域は、午前中のお届けも可能です)

○九州、北海道地域は、通常翌々日お届け地域となります。
当店では、常温にて発送させていただいておりますので、別途¥400にて、超速便を使用し、翌日の
お届けをさせていただいております。ご注文の際には、超速便代金が追加されずに表示されますので、後日あらためてこちらよりメールで合計金額の訂正をさせていただいております。
ご了承くださいませ。

2006年02月07日 09:21 | トラックバック

チョコ&くるみ

クランベリーブレッドとお仲間の「チョコ&くるみ」  1/2 ¥280

たまたまこの写真、チョコとくるみをくるくる巻いて焼き上がった状態が、顔に見えませんか?

ほんのり甘く、柔らかい生地に入っている、チョコとくるみがとても食べやすくて、このままスライスしてお召し上がりいただけます。14時過ぎの焼き上がりますが、焼き立てなら、そのままちぎって
食べるのが一番!!

2006年02月07日 09:10 | トラックバック